よくあるご質問

修学旅行プログラムについて

Q 参加する大学生はどのように選んでいるのですか?
A 県内全ての大学から募集し、面談や研修を経て動員します。 事前面談やファシリテーション研修をすべての学生に実施しています。また学生ネットワークを構築しているため、生徒様との交流に責任を持って取り組む学生の継続的な動員が可能となっています。
Q 準備なしでも、ディスカッションできるの?
A 知識レベルに合わせた問いを立てることで、引き出します。 先生方へのヒヤリングを実施し、生徒様の実態に合わせた学習プログラムの開発を行っています。
事前学習状況や沖縄修学旅行行程、学習への参加度を総合的に判断し、適切なレベルの問いかけや課題を設定して実践します。同世代の大学生がリードすることで、概ね活発な議論になります。
Q 400名、夜、名護での開催も可能でしょうか?
A 承ります。 200名を越える場合には、2グループに分けるなどの対応をさせていただきますが、原則何名様でも実施は可能です。
Q 既存の平和学習プログラムと組み合わせられますか?
A 可能です。相乗効果の創出を図ります。 生徒様が今までに学習した内容や、修学旅行での平和学習を踏まえて、オリジナルの平和学習プログラムを開発します。平和学習に関するご要望をお聞かせいただければ、生徒様に合った、新たな平和学習案をご提案させていただきます。
Q テーマに関する専門性はどうやって担保しているんですか?
A 有識者・専門家の監修のもとでプログラムを構築します。 琉球大学の教授陣や県内高等学校の先生、キャリア教育コーディネーターなど、教育の専門家の皆様との共同開発や監修の下、学習プログラムを構築しています。
Q いつまでに申し込めばいいですか?
A 原則半年前までのお申し込みをお願いします。 プログラムの準備や関係各所への協力依頼に時間を要するため、半年前までのお申し込みをお願いしています。ただし、実施半年前を過ぎた場合でもご対応できる場合がございますので、まずはお問い合わせください。